比較サイト CFD投資: 2012年1月アーカイブ

2012年1月アーカイブ

証券会社にバイナリーオプションという商品が乱立しています。

リンク債とか仕組預金とかに並ぶくらいひどい商品でしょう。

バイナリーオプションとはその名の通り、投資金が倍になるか0になります。

上がるか下がるかを予想して当たったら倍。外れたら0。

シンプルですね。

シンプルが故に手を出してしまうのでしょう。

投資と言うよりは賭け事だと私は思ってしまいます。


にほんブログ村 CFD取引
ETF等でで幅広くインデックス投資をすると損をしないと思っている方もいるようですが、そんなことは全くありません。

たしかにきっちりとポートフォリオを組めばリスクを低減させることは可能でしょう。

しかしマイナスリターンにならないということはありえません。

市場の平均と市場の平均を何重に重ねても、マイナスはあるということです。


にほんブログ村 CFD取引

投資と税制

| コメント(0) | トラックバック(0)
店頭デリバティブ取引の税制が変わったことは、あまり取り上げられていないように感じます。

申告分離課税により、わかりやすくなったのではないかと思います。

投資家なら「申告分離課税って何?」なんて言っててはいけませんよ。

投資と税制は切っても切れない関係ですから。

(まぁ、日本に住んでいるのなら日本の税制とは切っても切れない関係ですが)

投資と税制はセットで学びましょう。

CFDの税制は今年から変わっています。


にほんブログ村 CFD取引

ご祝儀相場

| コメント(0) | トラックバック(0)
年明けの日経平均株価は例年通り値をあげました。

いわゆるご祝儀相場ですね。

必ず上がるわけでもないし、たまたまかもしれません。

でも上がることが多いのです。

そう思っている人が多いから買い注文が入り上がりやすいのでしょう。

テクニカルチャート分析のゴールデンクロスみたいな迷信なのかもしれませんね。

テクニカルチャート分析否定派の私も、年明けのご祝儀相場にはついつい乗っかっちゃいます。


にほんブログ村 CFD取引

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。