比較サイト くりっく株365を選ぶかどうか - CFD投資

くりっく株365を選ぶかどうか

| コメント(0) | トラックバック(0)
CFDにも「くりっく株365」という取引所取引があります。

税制が「くりっく365」のように分離課税で一律20%の課税になります。

(通常の店頭取引は総合課税で超過累進税率です)

なぜ流行らないのかというと、銘柄数が4つしかないのも大きな要因でしょう。

しかし、日経225の取引はできるので、所得の多い方は「くりっく株365」のほうが有利な場合もあります。

通常のCFDを選ぶか、「くりっく株365」を選ぶかは難しいですね。


にほんブログ村 CFD取引

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.alterstateonline.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/50

コメントする

このブログ記事について

このページは、justが2011年9月14日 13:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「CFDの注文方法 IFO注文」です。

次のブログ記事は「デフレで円高」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。