比較サイト CFD投資

連休中の市場

| コメント(2) | トラックバック(0)
強い円高傾向です。

欧州不安の再来の影響でしょうか?

株価も下がり気味のようですね。

しかし、輸出企業の想定為替レートは78円程度と見ている企業もあり、

そういった意味では想定の範囲内でしょう。

日本は連休中のためあまり動きはないので、円高株安傾向のまま連休明けになるかもしれませんね。


にほんブログ村 CFD取引
スペインの長期国債入札がありました。

利回りは6%台です。

危険水準とされる7%を下回りました。

欧州危機不安が一歩下がったようです。

しかし欧州が安定したとは思えません。

このタイミングで、CFDで取引ができるドイツ国債を空売りしてみるのもいいと思います。


にほんブログ村 CFD取引

不安定な市場

| コメント(1) | トラックバック(0)
円高株安が進行しています。

値が同じ方向に動き続けることはないのですが、

ここ1ヵ月、一気に上がって、一気に下がってと極端な動きをしています。

それだけ市場が不安定なのでしょう。

人の心の弱さが反映されているのかもしれませんね。

そういうところを狙って利益を上げるのも一つの手です。

CFDやFXなどを利用するのもありだと思います。

にほんブログ村 CFD取引
ローソンがミャンマーに店舗を進出させる動きがあるそうです。

それを好感してローソン株式は値上がりしています。

ローソンは新しいことへの挑戦心が強い企業だと思っています。

コンビニの規模では2位ですが、挑戦心では1位でしょう。

CFDでのローソン株式取引は、IGマーケッツ証券などが扱っています。

にほんブログ村 CFD取引
日銀の白川総裁が、国債などの金利がいまの水準から2%幅上がると、国内銀行が12兆8千億円ほどの損失を被るおそれがあると試算したそうです。

現状では2%も金利が上がるとは考えにくいですが、将来のことは分かりません。

各銀行は国債への投資を減らしていくなどの対応が必要かもしれませんが、

今はまだ安定資産として持っておきたいのでしょう。

「今はまだ」をいつまで続けるのかは分かりませんが、

国内銀行が国債金利暴騰を防ぐため、国債を買い支えして、ヘッジファンドなどに食われてしまわないか心配です。


にほんブログ村 CFD取引
楽天証券が金・銀・プラチナを1000円から積み立てできるサービスを開始するそうです。

手数料の高さから投資対象にして来なかった金の積立投資なのもあり、

楽天証券の手数料が気になります。

まだ発表はされていないようですが、既存の取扱業者よりは安くなるのではないでしょうか。

今後の金積立投資の動きに興味があります。
TOPIXが860くらいに上がって来ました。

日経平均株価は一時10100円台だそうです。

この急上昇をみるとバブルかと思ってしまいますが、

個人的にはいままでが過小評価されていたのではと思っています。

問題は山積みですが、日本の経済は良いと感じています。


にほんブログ村 CFD取引
確定給付型の企業年金問題がやっと表に出てきました。

このご時世に予定利率4%超えとかはありえません。

資産運用云々のレベルでは無いと思います。

もうすぐ破綻する状態でしょう。

いますぐ確定給付企業年金の予定利率を強制的に下げるか、確定拠出年金に移行させるかをしないと、企業年金制度は成り立たないです。


にほんブログ村 CFD取引
日本株式の上げが素晴らしいですね。

プチバブルな気もしますが、気分はいいです。

そして、投資をする人が増えるのではないでしょうか。

投資は下がっている時にするのが良いのですが、

その時は投資にネガティブになっていて、

上がってきたあたりでポジティブになるのが通常の流れです。

個人的には残念だと思います。


にほんブログ村 CFD取引
東証2部株価指数が27日連続上昇したそうです。

過去最長とのこと。

このニュースにより東証2部が注目されるでしょう。

こういうときにバブルは起きやすいものです。

自分にもしっかり言い聞かせておきます。

明日は大幅下落かもしれない、と。

にほんブログ村 CFD取引

最近のコメント